2~3年からにストレスからかニキビが沢山出来るようになってしまいました。

写真に写った自分の肌に赤くぷつぷつしたニキビが沢山あるのを見たときは本当にショックでした。

日頃のケアを変えようと思い、高い基礎化粧品を片っ端から試しましたが効果なし。

ピーリングの美顔器なども入れたら20万円くらい使ったと思います。

市販のものじゃもうダメだと思い皮膚科に通い、多少は良くなったのですが、今でもポツポツとニキビが出ます。

それだけではなく、ニキビによって毛穴が広がってしまったり、シミのようなものまで点々と出てきてしまいました。

ニキビの次は、毛穴やシミを隠すベースメイクを買う羽目になるなんて…本当に悲しいです。

周りでタマゴみたいな肌の子たちを見ると、すごく羨ましいし不公平だといつも思ってしまいます。

私は一体お肌にいくらかければいいのだろう…。

ニキビ跡を隠すためについつい厚化粧になってしまいます

私は学生の頃からずっとニキビに悩まされています。

学生の頃は痛々しいようなニキビが出来ていました。

そのため、今はそのニキビ跡が残ってしまっており、メイクをするときにはコンシーラーとファンデーションを何重にも重ねてつけているため、ついつい厚化粧になってしまいます。

しかし、厚化粧をするとメイクが崩れやすくなるため、何度もメイク直しをしています。

ただ、このままじゃダメだと思い、すっぴんをきれいにする努力を始めました。

クレンジングは擦らずに丁寧に落とし、スキンケアの保湿に力を入れるようにしました。

そしてスキンケア用品と化粧品はニキビに特化したものを使うようにして毎日のケアを怠らないようにしています。

そのため、少しずつではありますがニキビ跡が目立たなくなってきました。これからも続けてきれいな肌を目指したいと思います。